**natural house**

アクセスカウンタ

zoom RSS カーテン。。。

<<   作成日時 : 2008/12/16 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像画像ではとてもわかりにくいのですが、リビングダイニングのカーテンは レースがオフホワイト、厚手がクリーム色(と割りばしの色と言ったほうがわかりやすいかも・・・)です。
私にとってカーテンといったら、汚れがあまり目立たない濃い色しか思い浮かばなかったんですが、IC Dさんが提案されたのはこのカーテンでした。
私はブラウン系希望だったので、生地サンプルを見たとき言葉でませんでした。
クリーム色なうえ縦に線が入っていて、心の中で「こんなのイヤだ〜」と思ってました。
でも今 リビングを眺めていると、床がミディアムオークで色が濃かったので カーテンが白系で正しかったんだって思います。
カーテンが壁の色とつながって部屋がすっきり見えます。
逆にメイプルみたいな白っぽい床材などにはブラウン系のカーテンが似合うんでしょうね。
カーテンのデザインは、レールをアイアン調のポールにしたのでプリーツのないフラットなカーテン。
なので ラインが入ってなかったら、シェードを下ろしたときのような布を釣り下げてるように見えてたのかもしれません。
フラットタイプなので束ねた時に厚みがなく、すっきりしてます。
画像レースカーテンは、私が以前コロニアルチェックみたいな感じで・・・と言っていたのをICさんが覚えててくれて「これがうちの中では一番ナチュラルなコロニアルチェックにありそうなレース地なんです。」と言って提案してくれました。
ナチュラル感は残しつつ、でも裏に遮光の加工がしてあり光沢があります。
「プリーツよりギャザーのほうがとてもきれいでお勧めなんです・・・」と言われ、どんなものなのか分からず言われるがままにしたんですが、お勧め通りほんとうに素敵です(*^^*)
その分 生地が多く必要でお値段も素敵でしたが・・・(^^;)

「お話を聞いてると、奥様は白っぽい感じがお好みなんですね」とDさん。

白は汚れるからイヤ!!と思っていたんですが、Dさんとの打ち合わせでは白を何度か口にしていたんですね。。。
自分ではそのことに全く気づいてなかったので驚きました(^^;)
私は白が好きなのに、先のことを考えると使いたくても使えない色として悔しくて敵意・ライバル心をもっていたのかもしれません(笑)
自分ではわかってない私の好みをDさんが見抜いて提案してくれ、ほんとうによかったと思います。
色といいデザインといい、部屋全体の色を邪魔せず、部屋・インテリアを引き立ててくれてます。
白系なので、こまめに窓を拭いて汚れないように気をつけてます。(いつまで続くことやら・・・(^^;))
それ以降 家具・インテリアもDサンにすべてお任せしました。。。
Dさんに選んでもらったものは 今だどれも気に入ってます、はずれがありません。
家を建てて1年たちましたが、これからもインテリア系を購入するときはICさんに相談しようと思ってます(^^)


にほんブログ村 インテリアブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵なカーテンコーディネートですね。
いろいろ見て回っていますが本当に素敵だと思います!
たこ美
2013/08/13 10:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カーテン。。。 **natural house**/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる